CPUとは

      2016/04/24


CPUは制御装置、演算装置、レジスタ、クロックで構成されています。
制御装置はメインメモリを制御して命令を取り込み必要な指示を演算装置やメインメモリや入力装置、出力装置に送ります。
演算装置は算術演算や論理演算を行います。演算データは制御装置の制御によりメインメモリからレジスタを経由して演算装置に送られます。
レジスタはメインメモリからCPUに取り込まれた情報を一時的に格納しておく装置です。
命令は命令レジスタに格納されメインメモリから取り込まれたデータは汎用レジスタに演算装置が演算に使用するデータはアキュムレータと呼ばれるレジスタに格納されます。
クロックはタイミングをとるための信号を発生させてる装置です。制御装置はこの信号に合わせて信号を取り出してます。
CPUの装置感はパスと呼ばれる信号の通り道でつながってます。

PR



 - 情報処理

Translate »