MsgBox関数 メッセージボックス vb.net入門

   

MsgBox関数

MsgBox関数はvb6の関数です。
.netフレームワークを使うならMessageBoxクラスのMessageBox.Showですね。

今回はMsgBox関数の説明をします。

構文
MsgBox(メッセージ, MsgBoxStyle列挙型, Title")

MsgBoxStyle列挙型にはボタン,アイコン,デフォルトボタン,モダール,その他を設定します。

MsgBoxStyle.OkOnlyはシンプルなokボタンです。

MsgBoxStyle列挙型のマトリックスを書いてもいいんですが
やめときます。

代わりにMsgBoxStyle.とタイプしてみて下さい。
インテリセンスで色々表示されるので試して下さいね。

列挙型とは
変数を定数で割り当て効率的に定義できます。

イメージとしては
曜日とか0-6になっていましたよね。

ソース
Public Class Form1

Private Sub Button1_Click_1(sender As Object, e As EventArgs) Handles Button1.Click

MsgBox("メッセージ", MsgBoxStyle.OkOnly, "Title")

End Sub
End Class
実行結果はメッセージとタイトルにTitle"表示されるokボタンが表示されます。。

PR



 - vb.netさんぷる

Translate »