GetAttr 関数 vb.net入門

   

GetAttr 関数

GetAttr 関数は

ファイル アクセス用の関数を呼び出すときに使用するファイル属性を示します。

構文
GetAttr(ファイルパス)


ソース
Public Class Form1

Private Sub Button1_Click(sender As Object, e As EventArgs) Handles Button1.Click

MsgBox(GetAttr("C:\Users\user\Desktop\hoge.txt").ToString)

End Sub
End Class

実行結果は
FileAttribute 列挙型の値が返ります。

FileAttribute 列挙型はdir-関数で書きました。

数値を返しても何のことか分からないのでToStringでメンバーを返してます。

PR



 - vb.netさんぷる

Translate »