エクセル 検索して抽出する vlookup関数

      2017/07/26

エクセル 関数 入門 vlookup 検索して抽出する

エクセル 関数 入門 vlookup 検索して抽出する

vlookup関数は範囲を縦方向に検索して指定の列を抽出する。

簡単に言うと表から範囲を指定して文字列を検索します。

構文
vlookup(検索する値,表の範囲,表示する列番号,検索方法)

第四引数の検索方法
0を指定すると完全一致
1は近似値を検索する

サンプル

社員コード 名前
1 田中
2 中村
3 佐藤

社員コードから名前を詮索したいとする。

c列 d列
社員コード検索 名前
1      田中

関数はd2に書く

関数
=VLOOKUP(C2,A2:B4,2,0)

答えは
c2に入力される値によって変わる。

1なら田中がc2に表示される。
2なら中村がc2に表示される。
3なら佐藤がc2に表示される。

PR



 - Excel入門

Translate »