ubuntu suとsudoの違い パスワード root権限で実行する。

      2017/07/21

ubuntu suとsudoの違い root権限で実行する。

ubuntu suとsudoの違い root権限で実行する。

suとsudoの違いは

su コマンドはroot権限に切り替えます。
su はroot権限に切り替えのにパスワードを入力しないといけません。

su
パスワード

実行したいコマンド

しかしsu コマンドのパスワードは初期は設定されていません。

パスワードを設定してもいいのですが

とりあえず

sudo su

でroot権限になれて切り替えることができます。

sudoはroot権限がコマンドの前につけるだけでroot権限で実行できます。

sudo 実行したいコマンド

root権限は設定されるユーザーである必要がありますが

個人で試して最初に作成したユーザー名のやつはそのまま使用できますので

あまり意識することなく実行することができます。

使い分けですが何回コマンドを実行するかに
よって変わりますね。
1回ぐらいならsudo でいいし。

何回も使いたいならきりかえといたほうがいいですね。

簡単ですね。

PR



 - ubuntu

Translate »