File.OpenWrite 書き込み用にファイルを開く vb.net入門

   

File.OpenWrite 書き込み用にファイルを開く

第一引数はパス

構文
File.OpenWriteパス)


サンプルソース
Imports System.IO

Public Class Form1

Private Sub Button1_Click(sender As Object, e As EventArgs) Handles Button1.Click
File.OpenWrite("C:\Users\user\Desktop\hoge33.txt")

End Sub

End Class

実行結果は
書き込み用にファイルを開きます。
ファイルがパスにない場合は新規に作成されます。

普通のopenメソッドの場合は存在しなければエラーになります。

PR



 - vb.netさんぷる

Translate »