File.WriteAllText テキストファイルを新規に作成して書き込む vb.net入門

      2017/07/21

File.WriteAllText

File.WriteAllTextはテキストファイルを新規に作成して書き込みます。

第一引数はパス
第二引数は書き込むデータ

構文
File.WriteAllText(パス,書き込むデータ)

新しいファイルを作成し、指定した文字列をそのファイルに書き込んだ後、ファイルを閉じます。 既存のターゲット ファイルは上書きされます。


サンプルソース
mports System.IO

Public Class Form1

Private Sub Button1_Click(sender As Object, e As EventArgs) Handles Button1.Click

Dim data As String = File.ReadAllText("C:\Users\user\Desktop\hoge33.txt")

File.WriteAllText("C:\Users\user\Desktop\hogehoge3.txt", data)

End Sub

End Class

hoge33を読み込みhogehoge3を作成してます。
サンプルデータ的には別名保存された感じになってますね。

オーバーロードが一つあります。
第三引数にエンコードのやつです。

サンプルソース
Imports System.IO
Imports System.Text

Public Class Form1

Private Sub Button1_Click(sender As Object, e As EventArgs) Handles Button1.Click

Dim data As String = File.ReadAllText("C:\Users\user\Desktop\hoge33.txt")

File.WriteAllText("C:\Users\user\Desktop\hogehoge3.txt", data, Encoding.UTF8)

End Sub

End Class

実行結果は
上のサンプルと同じですがエンコードはUTF8にしました。

エンコードオブジェクトは
Imports System.Textをインポートして
エンコードクラスのプロパティを指定してます。

PR



 - vb.netさんぷる

Translate »