SetAttr 関数 vb.net入門

   

SetAttr 関数

SetAttr 関数はファイル属性をセットします。

構文
SetAttr(ファイルパス, FileAttribute 列挙型の定数)

FileAttribute 列挙型はdir-関数で書きました。


ソース
Public Class Form1

Private Sub Button1_Click(sender As Object, e As EventArgs) Handles Button1.Click
SetAttr("C:\Users\user\Desktop\hoge.txt", vbReadOnly)
MsgBox(GetAttr("C:\Users\user\Desktop\hoge.txt").ToString)

End Sub
End Class

実行結果は
ReadOnlyと表示されます。

PR



 - vb.netさんぷる

Translate »